ぱくちーとは・・・

タイ・台湾料理などに使われる
独特の香りをもつハーブの1種である。
セリ科の耐寒性1年草。西アジア・北アフリカ原産。
漢字で書くと「香菜「シャンツァイ」と読み
英語では「コリアンダーという。
かなり臭いの強いハーブなので
ハーブ界の「くさや」みたいな存在だが
一回好きになると、無い方が違和感のある
すてきな葉っぱである。


英名のCoriander。
意味はギリシャ語で「虫くさい」ということらしい。
この「虫」とは、「南京虫」のことらしく、
日本では「カメムシソウ」とも呼ばれてるそうな。

くさいのに、マニアに好かれるアカペラを
お届けできるよう、歌いつづけております。


これがぱくちー
ぱくちーの花言葉は
「隠れた美しさ」
一生隠れてるかも。

←topに戻る  今までのステージ→













SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー